野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

日ハムの事、家族の事、子供の事等日常を綴っているブログです。

【日ハム】国内FA権取得!中田翔の選択は移籍か残留か?実しやかに囁かれる3つの移籍先

こんにちは。偽イクメンブロガーのnikupapa(@FightersNon)です。野球好きのイクメンパパ~nikupapa~に訪問頂き有難う御座います。

 

日ハムの主砲中田翔選手が8月17日に国内FA権を取得しました。(出場選手登録8年)

今季、チームも中田翔選手自身も不調の中での取得となった本人のコメントや、これまでに多くの噂が流れている中田翔選手のFA権取得後の動きや移籍先候補など整理して行きたいと思います。

 

 

中田翔国内FA権取得後コメント

国内FA権取得となった中田翔選手ですが、さっそく取得に対してのコメントが発表されました。取得したFA権の行使については明言を避けていますが、国内FA権を取得した事に関しては感慨深そうなコメントをしています。

 

国内FA権取得の感想

 

「毎年毎年、結果が残らない年もありましたけど、ずっと1軍で使ってもらえてこういうものを取得できた。本当にありがたいなということだけ。更にやってやろうという気持ちになる」引用:スポーツ報知

 

超高校級「平成の怪物」として鳴り物入りでデビューし、良くも悪くも野球以外の面でも常に注目の的となりメディアやファンから叩かれる事も少なくなかったですが、どんな時でも信じて起用してきた首脳陣に対してのコメントですかね。

 

特に栗山政権以降の事を考えると個人的には、栗山監督に向けたコメントの様に感じてしまいます。

 

FA権行使の可能性について

 

「まだ全く何も考えていない。個人的にも、チーム状況からしても、今は試合に勝つということだけ。どうなるかはわからない。今はそういうことを考える余裕はない。そういう時になったら真剣に考えたい。自分の人生なんで。1試合1試合やっていくだけです」引用:スポーツ報知

 

飛躍するかと自他共に期待して臨んだ10年目と言う節目のシーズンでしたが、今季はチームも中田翔選手自身も過去に見た事も無いようなシーズンを送っています。ここまで不甲斐ない戦いが続いていただけに本人としても前を向いて戦う意思をコメントとして残してくれたのは嬉しいです。今季残り40試合となりましたが中田翔選手らしい活躍を期待しましょう!

 

国内FA権取得!中田翔の選択は移籍か残留か?

昨年ごろから中田翔選手の移籍話について周囲が騒がしくなって来たと感じていますが、今季は更にその熱が加速し、8月17日に国内FA権を取得した事でより一層中田翔選手の周囲が騒がしくなると予想されます。

 

FA権を取得した注目選手の宿命でもある周囲の雑音を払拭する事が、権利取得後最初にして最大の難関になるかもしれません。

 

実際の所中田翔選手は、今オフ国内FA権を行使し他チームへ移籍してしまうのか?はたまた今季の成績から大幅減俸は免れないながらも「男」中田翔としてそれを受け入れ日ハムに残留するのか?

 

注目の選択についてまずは国内FA権を行使して移籍する線について。

 

FA権行使で移籍の可能性

中田翔選手のFA権行使の可能性については、これまでも多くの噂が流れていますが今季の低迷振りからFA宣言したとしてもどこも手を挙げてくれないとも言われています。その理由の一つとして話に上がっているのが中田翔選手の年棒についてです。

 

今季中田翔選手の年棒は、2億8000万と言われています。これでFA宣言をした場合その額は3億~3億5000万くらいまで上がると言われており、今季の中田翔選手の成績でそこまで大金を叩ける球団はまずないでしょう。

 

そう考えると中田翔選手がFA権を行使し他球団へ移籍する可能性は極めて低くなったと考えられますが、今季まだ終わったわけではないのでこれからの活躍次第では再び手を挙げる球団もありそうです。

 

大幅減俸を受け入れ残留する可能性

今季の成績から中田翔選手の年俸は大幅にダウンする事は免れません。しかしそれを受け入れる可能性は十分あると思っています。理由としてはやはり今季の成績不振や途中離脱があった事。

 

今季は、WBCもあった為例年より始動を早め年明けから体づくりをし今季に掛ける並々ならぬ意気込みを語っており、中田翔選手自身が自分に期待をしていると言うような発言をするなど過去にないくらい自分を追い込んで今季に臨んだんだと思います。

 

 

しかし今現在その結果はついて来ておらず、誰の事も見返すことが出来ていない状況であり、かつファンを大切にする中田翔選手としては、誰よりもこのままじゃ終われないと感じているはずです。

 

人情味あふれる中田翔選手の性格からしても、今季の状態で札幌を離れると言う選択肢は少なくなっているかもしれません。個人的には、日ハムで「これが本当の中田翔だ!」と周囲に言わせてもらえるほどの活躍をしないと、日ハムで今のメンタルを克服しないとFAしたとしても他球団でいい成績を残せるとは思っていないので、今オフの中田翔選手のFA権行使についてはないと考えています。(私の予想は99%外れますがね)

すなわち中田翔選手は、今オフ残留を選択すると言う事です!

 

【日ハム】怪我で代打出場が続く中田翔。どんな時でも中田翔の活躍を期待してしまう理由。 - 野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

 

実しやかに囁かれる3つの移籍先

中田翔選手の移籍話はこれまでも多くのメディアに取り扱われていましたが、中でも移籍先の最有力候補とされているのが阪神タイガース。その理由として挙げられているのが金本監督の存在です。この二人が交流戦で再開した時には練習中のちょっとした談話であってもニュースのトピックに上がるほど注目を集めています。

 

その中田翔選手は、チームも自身もキャリア最低レベルのシーズンを過ごしており、阪神移籍の話は破断したとも言われています。

 

そんな中田翔選手に手を差し伸べようとしていると噂されているのが、中田翔選手第二の故郷関西に本拠地を構えるオリックスバファローズ。ご存知の通りオリックスの現監督は過去に中田翔選手の教育をした福良監督。過去には福良監督から「三振かホームランかくらいの気持ちで」とアドバイスを受け、そのおかげですごく気が楽になったという話もあり、オリックスに行ってからもちょっかいを出すなど非常に慕っています。そんな関係性もあり、オリックスへの移籍もあると考えています。(ゲンダイさんの記事に影響は受けていません)

 

そして3つ目が梨田監督率いる東北楽天ゴールデンイーグルス。この話はおそらくそこらへんに出回っていない情報だと思います。なぜなら個人的に楽天いったら面白そうだなと少し思ったからです。実は中田翔選手Koboスタとの相性がいいんですよね。昨年までの通算で打率.287、14本塁打、44打点、OPS.888と球場別で1位、2位を争う程打ち込んでいる球場なんです。(この情報を出したかっただけかもしれません)

【日ハム】中田翔が打てない理由考察(付録)球場別年度成績編 - 野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

 

中田翔選手も札幌ドームの広さは意識していると言っているくらいなので、相性のいい球場を持つチームへの移籍で飛んでもない成績を残す中田翔選手も見たいと思ったりしてます。正直。

ですが、因縁の美馬投手がいるチームへ移籍なんてことはまず考えられないのでこれはなしですね。

 

まとめ

最後は個人的な事に走ってしまいましたが、99%外れる私の予想では来季も中田翔翔選手は日ハムのユニフォームを着ている!です。11年目となる来季も日ハムに残留し、今度こそ日ハムファン中田翔選手の本来の力を見せてくれるはずです。

 

余談ですが、当ブログへ訪問してくれる方は、「中田翔 不調」、「中田翔 不振」、「中田翔 打てない」などの検索結果から来てくれる方が多いです。それは、多くの人が中田翔選手の持つ力がこんなもんじゃないと思っているからだと私は思っています。

 

中田翔選手がFAで移籍してしまったとしても12球団最強のメンタルを持つ日ハムファンならそれを乗り越える事は出来ますが、このままの成績ではFAする事を許さないでしょう。

 

中田翔選手が今オフどのような選択をするのか楽しみではありますが、まずは残りのシーズンで意地を見せ、多くの人を見返すくらいの活躍楽しみにしてます。