読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

日ハムの事、家族の事、子供の事等日常を綴っているブログです。

【日ハム】2017年注目の選手 有原航平



スポンサーリンク

f:id:n_fighters:20170228080709j:plain

こんにちは。nikupapaです。

2017年日ハム注目選手のコーナー第2回目です。

第2回目の選手はこちら↓

【日ハム:#16 有原 航平】

 2/25のオープン戦でも仕上がりの良さを見せ、3年目にして早くも貫禄が出てきました。

 

px.a8.net

 

【2016年の活躍】

2016年リーグ優勝、日本一の立役者と言っても過言ではない有原航平投手。

7月までに10勝4敗、防御率1.90といまいち調子の上がらない日ハムの先発陣において、6つの貯金を作り、その後のチーム快進撃につなげました。

 

【8月に入り失速】

7月22日以降、9月22日まで約2ヶ月間の間、勝ち星がつかず急に失速してしまいます。

2年目のシーズンで初めてのフルシーズン、攻めパターン(カットボールを多用しすぎたか)ほかの先発投手の調子が悪いこともあり、体力面、精神面で疲れが出たのかと思います。

 

【2016年の成績】

2016年は最終的に11勝9敗 防御率2.94と前半戦の貯金で何とか二けた勝利、防御率2点台をクリアし、日ハムの勝ち頭となりました。しかし、8月以降の不調がなければと思うと少し残念です。

 

【有原航平のここが凄い】

有原航平投手と言えば、やはり安定感。QS率は77%と言う数字はいかに試合を作れる投手であるかがわかると思います。

特に昨シーズン前半に見せた、ベテラン投手のような安心感はとても2年目の選手とは思えませんでした。栗山監督も賛辞を送っています。

お前の前半戦の活躍のおかげでチームはここまでこられた。

 

【2017年はエース級の活躍】

有原航平投手の3年目となるシーズン、すでに栗山監督からも開幕投手候補として名前も上がっており、本人もそのつもりで着実に結果を残しています。

シーズンの目標は15勝と言っておりますが、昨年の前半に見せた活躍を安定して残せれば20勝も夢じゃありません。

2017年はぜひ有原キングダムを築き、連覇を目指してもらいたいです。