読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

日ハムの事、家族の事、子供の事等日常を綴っているブログです。

【日ハム】2017年注目選手 加藤貴之



スポンサーリンク

こんにちは。nikupapaです。

それではさっそく2017年日ハム注目選手(第4回)行ってみましょう!

今回の注目選手はこの選手↓

 

 【日ハム:#14 加藤 貴之】

 

プロ初勝利! #lovefighters #宇宙一を目指せ #爆ぜる #加藤貴之 #プロ初勝利

HOKKAIDO NIPPON-HAM FIGHTERSさん(@fighters_official)がシェアした投稿 -

 

社会人からドラフト2位で日ハムに入団し、ルーキーイヤーの昨年、7勝の活躍を見せた加藤貴之選手。

恐らく昨年一番悔しい思いをした選手の一人でしょう。(日ハムは2016年チャンピオンチームのはずなのに、割と悔しい思いをした選手が多いと感じるのはnikupapaだけでしょうか)

 

【デビュー戦から初先発】

2016年3月26日の千葉ロッテマリーンズ戦で中継ぎとしてデビュー。

打者4人に対して、無安打、無失点、1四球の成績を収めました。

その後、中継ぎとして着実に結果を残し、4月9日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦で初先発を負かされます。

 

【ほろ苦い初先発】

結果はなんと、1回2/3イニング、打者12人に対して被安打4、四死球3、3失点(自責3)と大乱調となりました。降板後にチームが同点に追いついたことで初黒星こそ付きませんでしたが、ほろ苦い初先発となりました。

 

【やっと掴んだ先発初勝利】

リベンジの場はすぐそこにありました。4月16日相手は千葉ロッテマリーンズ

6回を無失点に抑え、見事4月中に初勝利を手にしました。

その後も先発、中継ぎと経験を積み、7月にやっと2勝目。8月には月間3勝とチームがきつい夏場に結果を残してくれました。

 

【ここ一番での経験値

7月終盤以降、先発に定着。クライマックスシリーズファイナルで勝てば日本シリーズ決定の試合に先発。しかし結果は1回4失点と大乱調。緊張から雰囲気にのまれ立ち直ることが出来ませんでした。

この時に流した涙に、ファンの方は次回は必ずやり返す。と思ったでしょう。

その後チームは日本シリーズに進み、加藤貴之選手に日本シリーズ先発のチャンスがくるも、またしても結果を残せず、最後まで悔しさの残るシーズンになってしまいました。

 

【悔しさをバネに】

2017年シーズンは昨年流した悔し涙をバネに、先発ローテーションを掴み結果を残してくれるでしょう。

2016年シーズン夏場に見せた投球は決してまぐれなんかじゃなかったと証明してくれるでしょう。

 

 

サムアップ! #lovefighters #ファイターズキャンプ2017 #宇宙一のその先へ #thumbsup

HOKKAIDO NIPPON-HAM FIGHTERSさん(@fighters_official)がシェアした投稿 -

 

f:id:n_fighters:20170228080709j:plain