読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

日ハムの事、家族の事、子供の事等日常を綴っているブログです。

【日ハム】20170309オープン戦結果



スポンサーリンク

おはようございます。nikuppaです。

昨日行われた日ハム-ソフトバンクオープン戦結果です。

昨日はいつもより帰りが遅かったので、ほとんどテレビ中継見れませんでした。

内容はオープン戦のハイライトやニュース記事などを頼りにしている所が大きいので、ほぼデータのみとなってしまってます。

 

【0309オープン戦結果】

 昨日の試合、先発は有原航平選手。

4回を投げ、被安打3(内被本塁打1)の1失点という内容でした。

ハイライトで少し見たのですが、球の勢いは問題なさそうですね。細かなコントロールの精度は上げなくてはいけませんが、要所でのコントロールはさすがです。

特に打者のインコースに投げ込んでいたストレートは見ていて気持ちが良かったです。

投球数についても4回で球数50球で1回当たり12,3球と理想的な数字だと思います。昨季は22試合に登板し、完投した試合が2試合ありました。今季はもう少し完投数をあげてもらいたいです。

 

【不安的中!】

昨季抜群の安定感で、チームの抑えを担ってくれていたマーティン投手。昨日の試合では2つもボークを取られ大きくリズムを崩してしまいました。ソフトバンクの柳田選手に死球を与えてしまうなどだいぶ動揺してしまったのでしょうか?

nikupapaが不安に感じていたのは、技術的な事ではなく「あるある話」の部分でした。

好調なシーズンを過ごしている選手が怪我で離脱すると、シーズン中、翌年に復帰した際に好調時の姿はなく、そのまま2軍で過ごすという選手が多いので、マーティン選手が怪我したときは、目の前のクライマックスシリーズ日本シリーズの事より、復帰以降の心配をしていました。

 

【若手あるある話】

特に若手選手が好調なシーズン中に怪我をすると、それ以降名前を聞かなくなる。なんて事は多いと思います。せっかく打撃や投球の感覚が掴めてかけている所で怪我をし全て仕切り直し。活躍で来ていた頃の自分を追い求め見失い、以降上がってこれなくなる選手を何人か見てきました。(日ハムの選手ではありませんが、巨人の松本哲也が特に印象にあります)

岡大海選手もあるある話になってしまうかと心配しましたが、岡大海選手は怪我から復帰後も大活躍をしてくれてホッとしました。

 

 

px.a8.net

 

ソフトバンク和田選手は凄い】

野手陣の成績はというと、散髪3安打で危うく完封負けをするところでした。

今年もソフトバンクの和田選手は相当手強いですね。思わず和田じゃ打てないのも納得と思ってしまった自分がいました。

それにしても何の因果なのか、日ハム有原航平選手とソフトバンク和田選手は良く当たりますね。しかも二人は早大の先輩後輩関係。昨季は3試合対戦し、有原航平選手の3敗。今季、有原航平選手には日ハムのエースを座を掴み、和田選手にも負けない投球を見せてもらいたいです。

 

【0309オープン戦個人成績】

打者成績

投手成績

 

過去のオープン戦結果

 

【次の試合は?】

日ハム次のオープン戦対戦相手は東北楽天イーグルス3月11日、12日の2連戦になります。