読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

日ハムの事、家族の事、子供の事等日常を綴っているブログです。

【日ハム】2017年開幕記念!過去10年順位で順位予想 2017年は優勝確定?



スポンサーリンク

 

やきうの時間だ~!

 

 

こんばんは。nikupapaです。ついに昨日、日本のプロ野球が開幕しました。 

 

 

我らが日ハムは攻守ともに精細を欠き、開幕戦はいいところなしで終えました。しかしオープン戦で結果を残した横尾俊建選手、石井一成選手、石川直也選手の若手選手が開幕戦に出場できたのは、他の試合とは違う経験が出来たので今後大きな財産になるはずです。

 

  

【開幕記念企画】

 

北海道日本ハムファイターズ10年史 2004-2013 北海道日本ハムファイターズ10年史 2004-2013


北海道新聞
売り上げランキング : 550110

Amazonで詳しく見る

意味のないデータを探しては何となく法則を見つけて、自己満に浸っているnikupapaですが、今回は2017年シーズン開幕を記念して、過去10年分順位で、2017年の日ハムの順位を予想してみようと思います。

 

【過去10年の順位】

  

昨年の2016年までの過去10年で優勝4回日本一1回と素晴らしい結果を残している日ハム。

2016年の優勝までに少しの時間を要しましたが、札幌移転時に建てた3年計画(3年に1回は優勝する為、ドラフトなどで獲得した選手を3年で1人前にする)が見事にハマっていますね。

そしてこの記事を作成するために、成績表作成している時に気が付いた点があります。

と言うよりか書きながら気が付きました。

 

【過去11年の順位】

 

札幌移転後初の優勝、日本一に輝いたのが2006年のシーズン、その翌年はリーグ優勝してリーグ連覇。その後は2年、3年と続き、2016年の優勝は4年ぶりとなりました。

となると、次の優勝は5年後か・・・と思ってガッカリしながら書き続けていると、ある点に気づきました。

 

【2017年の順位確定?】

 

44年ぶりの日本一に輝いた2006年から2016年に10年ぶりの日本一となり、10年周期が出来上がっていました。

2006年の日本一を起点とすると、2017年の日ハムは最低でもリーグ優勝を果たすことになります。

 

はい!2連覇達成です!

 

【成績をまとめた経緯】

本当であれば過去10年分の開幕から5試合の結果を見て、何か法則を見つけようと思って始めた企画だったのですが、それ以上の成果が上がったと思います。(これこそ自己満!)

ちなみに過去10年分の開幕5試合の結果は☟

 

   

実はこれも少し面白い法則があり、開幕から2試合以上同じ試合結果で、その後の2試合以上も同じ試合結果であると100%の確率で優勝をしているのです。(2006年は勝、勝、負、負、負)

たった5試合のデータでここまで楽しめるってのはお得な気分です(そう!これこそ自己満!)

 

【まとめ】

開幕戦いいところなく敗戦した日ハムですが、日ハムファンの皆さん気落ちすることはありません。

そうです。日ハムは2017年リーグ連覇を果たすことが決まっているのです。

そんな予想をエイプリルフールにしても誰も信じてくれないでしょうが、10年分のデータが物語っています。

最後に一言だけ言っておきます。

 

こんなしょうもない予想を最後まで見てくれて本当にありがとうございます。