読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

日ハムの事、家族の事、子供の事等日常を綴っているブログです。

【日ハム】仕上がってますよ栗山監督!中田翔だけじゃない!?大田泰示、淺間大基も準備万端!

こんばんは。nikupapaです。

今日の試合も9回に1点を返すのがいっぱいいっぱいの日ハム。タイムリー欠乏症以前にヒットまで打てなくなってしまい、サンドバッグ状態で元気なく敗戦。

気が付けば今季最大の7連敗で借金はこれまた今季最大の11まで膨れ上がりました。

対照的に鎌ケ谷で行われた2軍戦は10得点を挙げるなど、元気いっぱいのフレッシュマンがグラウンド狭しと駆け回っています。

もういっその事1軍と2軍の野手を総とっかえしてもいいのでは?なんて事すら思わせてくれる程に1軍野手陣の元気がありません。野手陣だけでなく、投手陣も元気がなくなってきました。

しかし、こんな時に救世主は現れると思うのです。

期待の若手選手たちも頑張ってくれたけど、ラッキーボーイの存在もチームの主軸なしでは浮かばれません。

そしてついに明日チームの主軸であり主砲の中田翔選手が1軍復帰再登録可能となる日を迎えます。

 

こんな状況を打開してくれるのはやはり日ハムの主砲中田翔選手しかいないでしょう。

 

【仕上がってますよ栗山監督!中田翔編】

 2軍での実戦3試合目でようやく結果を残した中田翔選手。自身の誕生日である4月22日の今日の試合で2打数2安打2打点1本塁打の大活躍で仕上がり具合の良さをアピールしてくれました。

そんな中田翔選手ですが、1軍再登録可能となる23日から1軍合流予定ですが、現在のところ正式な情報としては公表されていません。

インタビューを見る限りでは、「2軍最後の試合のつもりで気合も入っていた」と本人も語るように、中田翔選手自身は23日の試合から1軍に合流する気持ちのようですが、首脳陣の判断はどうなのでしょうか。

 

【仕上がってますよ栗山監督!大田泰示編】

 

実戦復帰となった20日の試合に続き、今日も初回に安打を放ち中田翔選手の先制打をアシストした大田泰司選手。安打後すかさず盗塁を決めるなど足でも好調ぶりをアピール。外野手不足の日ハムにとって、昨年トレードで移籍してきて期待値の高い大田泰示選手の活躍ぶりは非常に明るい材料です。

 

【仕上がってますよ栗山監督!淺間大基選手編】

 12日に実戦復帰を果たした淺間大基選手。前日の試合までで7打数2安打と復調の気配を感じさていましたが、ついに今日の試合で3安打を爆発しました。

 

今日の試合は、大田泰示選手との交代で途中出場となりましたが、回ってきた3打席全てで結果を残し、故障からの完全復帰を印象付ける活躍をしてくれました。

 

淺間大基選手は、学生時代から外野手をしてプレーしている生粋の外野手でブレークした2015年には中堅手として13試合、右翼手として22試合先発出場を果たしています。

 

現在不調で2軍調整中の岡大海選手と並び、移籍で抜けた陽岱鋼選手の後釜として期待されている選手の一人でもあります。

 

【やっと1本でました栗山監督!岡大海編(おまけ)】

開幕から不調で2軍調整となってしまった岡大海選手ですが、この日も見方野手陣が大活躍する中3三振といい所なしで終わるかと思った最終打席に、ようやくヒットが生まれました。しかも打点と言うおまけつきです。

岡大海選手も安堵の表情を浮かべ、これから調子を上げて来てくれるかと思います。

 

【準備万端な選手が1軍に上がったら?】

 23日に1軍再登録可能となる中田翔選手の昇格はほど決定的ですが、手薄な外野手で元気になってきた大田泰司選手、淺間大基選手が1軍に上がってきたことを想像してオーダーを考えてみました。

 

  1. (左)西川遥輝
  2. (右)淺間大基
  3. (指)近藤健介
  4. (一)中田翔
  5. (中)大田泰示
  6. (三)レアード
  7. (二)石井一成or田中賢介
  8. (捕)大野奨太or清水優心
  9. (遊)中島卓也

これはなんて魅力的なオーダーなんでしょうか。

一番良いのは、現在は本来内野手登録の横尾俊建選手などが外野手として出場をしていますが、やはり外野手としての細かいプレーは、まだまだであり見ていて不安があります。

外野手として活躍している西川遥輝選手も不慣れな中堅手としての出場が続いている為か打撃成績も低迷しています。

ですが、大田泰司選手、淺間大基選手が1軍登録されれば、左翼手西川遥輝選手を戻すこともでき、横尾俊建選手などを代打の切り札として置いておける、打撃陣に余裕が生まれてきます。(個人の主観がかなり大きいのですが)

 

そして忘れてはならないのが、日ハムの主砲中田翔選手の復帰です。

この選手なくしては日ハム打線の印象は全然違いますね。レアード選手も恐怖の下位打線に配置を戻すことができ、新戦力の石井一成選手の打撃力も加わった打線は、昨年の打線以上の破壊力を秘めている打線になります。

 

と、希望的観測ばかりのブログが続きますが、まずは23日の公示を楽しみに今日は寝ようと思います。

f:id:n_fighters:20170422235815j:plain