読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球好きのイクメンパパ~nikupapa~

日ハムの事、家族の事、子供の事等日常を綴っているブログです。

【日ハム】2軍で好調!淺間大基が1軍昇格した場合スタメンはどう変わる?

こんばんは。nikupapaです。

どん底の日ハムはついに10連敗。これは12年振りの出来事になります。

 2軍戦とは言え絶好調の状態で中田翔選手、大田泰示選手らと1軍昇格となった松本剛選手が1人気を吐き、チームにフレッシュな空気を運んでくれましたがそれでもチームの負の流れは変わることがありませんでした。

ただ、松本剛選手は2軍戦で本塁打、打点こそないものの打率.458と絶好調の状態で1軍昇格を果たし、勝ちには結びつきませんでしたが即結果を残しチームの明るい材料となっています。

そして2軍の野手ではもう一人絶好調な男がいます。

それは日ハム期待の外野手淺間大基選手です。

 #26 淺間大基

f:id:n_fighters:20170427022018j:plain

淺間大基選手は、2015年のルーキーイヤーに打率.285を残し、そのほかいくつかの高卒新人の記録を打ち立て今後日ハムの外野手として早々にレギュラーとなってくれる選手として大きな期待をされた選手です。

しかし、2016年のキャンプ時に急性腰痛となりその後もケガをし、何とか1軍昇格を果たすも期待されていた数字を残すことは出来ませんでした。

2017年もキャンプから持病となってしまった急性腰痛を発症し、調整遅れとなっていましたが、4月12日に2軍戦で実戦復帰を果たしています。

2軍で好調!淺間大基の昇格は?

現在の淺間大基選手の2軍成績ですが、規定打席にこそ到達していませんが打率.462、1本塁打、3打点、1盗塁と怪我が完治したことをアピールするような活躍振りを披露。

その好調ぶりから、中田翔選手、大田泰示選手と共に1軍昇格を果たすのではと期待していましたが、それ以前より好調をアピールしていた松本剛選手に先を越され、その松本剛選手は、先にも書いたように1軍で素晴らしい結果を残しています。

 

 

気になるのは絶賛絶好調中の淺間大基選手がいつ1軍昇格となるのかと言う点。

 

日ハムから正式な発表等はないので明確な昇格時期については触れられませんが、松本剛選手を例として挙げるのであれば、絶好調な状態にある今こそが淺間大基選手を1軍昇格させるタイミングではないでしょうか。

淺間大基が1軍昇格した場合スタメンはどう変わる?

もし仮に近日中に淺間大基選手が1軍昇格となった場合、恐らくなかなか出番をもらえていない大累進選手との入れ替えになるかと思います。

そして気になるのが淺間大基選手が1軍昇格された場合のスタメンです。現在の主な日ハムのスタメンは以下のようになっています。

  1. (左or中)西川遥輝
  2. (右or左)松本剛
  3. (指or右)近藤健介
  4. (一)中田翔
  5. (三)レアードor(指)田中賢介
  6. (中)大田泰示or(三)レアード
  7. (二)石井一成
  8. (捕)大野奨太or清水優心
  9. (遊)中島卓也

田中賢介選手がスタメン復帰となったことで、スタメンが少し入れ替わりましたが、最近の試合のスタメンは外野手の選手入れ替えに伴った打順変更となっています。

淺間大基選手がスタメンに名を連ねるとしたら当然外野手の誰かと入れ替わる事となりますが、大田泰示選手がスタメンを外れたオーダーを見ると、

となっており、どの選手も外すことが出来ません。となるとスタメン入れ替えの選手の矛先は内野手となってきます。

  1. (左)西川遥輝
  2. (右)松本剛
  3. (指)近藤健介
  4. (一)中田翔
  5. (三)レアード
  6. (中)淺間大基
  7. (二)石井一成
  8. (捕)大野奨太or清水優心
  9. (遊)中島卓也

 可能性が高そうなところでいうと、ライトに入った近藤選手を指名打者に戻し、指名打者に入っていた田中賢介選手と淺間大基選手が入れ替わり淺間大基選手はライトに入ると言った感じでしょうか。

考えてみると、日ハムのスタメン、特に内野は守備の面などでも入れ替えが難しく、もしかすると絶好調な淺間大基選手がなかなか1軍昇格を果たせない理由の一つなのかもしれません。(ケガの経過を見ていることも考えられますが)

今の日ハムにそんなこと言っている時間はない

今の日ハムのチーム状況を考えたときに打てない選手をいつまでもスタメンに置くのではなく、2軍で調子の良い選手をどんどん1軍に上げ、チーム内の活性化を図ることが最優先だと思います。

果たして、栗山監督の頭の中ではどのような構想が練られているのでしょうか。俺のせい、俺のせいと言ってばかりでなく、淺間大基選手を早急に1軍昇格させ、いち早くチーム内を活性化してもらいたいところです。